カテゴリ:green( 12 )

 

はじめましての盆栽

さてさて年末から今日までの
平凡な日々をざっくりと・・・
a0103465_18561270.jpg

年明け最初の写真は暮れに旦那ハンがもらってきた“しだれ梅”

梅がほころぶところを部屋に居ながら見られるのかと
しっかり置き場所を決めてからネットで調べたら
ストーブがんがんの部屋になんか置いちゃダメらしいんで慌てて外へ
a0103465_18571432.jpg

久しぶりにデジカメ引っ張り出して拡大鏡モードで撮影。
白い花びららしいもの発見。
盆栽なんて初めてだからちゃんと花が咲くのか心配…


ここ数日はバレンタインデーに向けたチョコレートの仕事をし
これから約3週間の第2期繁忙期スタートしたなぁってところ。

そして今日、明日と床の張り替え工事があるんでお休み。

寝室の床が踏むたびゴトンと音がする個所があるのが数年前から気になり
ちょうど担当挨拶とメンテナンスの説明に来たメーカーさんに話すと
工事ミスということになり、タダで修理してくれることに。

とはいえ、この春にはメンテナンス上、外壁工事もやらなきゃで
それに200万というお金がかかる。
床工事に金がかかるからやらないと言われると困るから
サービスしてくれたのかもしれない。

たいして音はしません、なんて説明だったのに
実際は家じゅうが震えるほどの大音響だったよ((+_+))
近所から文句言われないかと心配しちゃった
でも今日で騒音がするのはおしまいらしい。
明日は今まで絨毯敷きだったのをフローリングに張り替える作業(これもタダ)
また居心地悪く半日過ごさなきゃ(*_*)
[PR]

by h-imajin703 | 2009-01-13 19:19 | green  

咲き始めたシコンノボタン

a0103465_15361772.jpg

これもまた一度ダメにしたあと復活した花
シコンノボタン(紫紺野牡丹)

何年か前にすっかり枯らしてしまって
茶色い木の枝だけになってしまったことがある。
それをバッサリ切ってしまったあと捨てることも不精していたら
横から枝が四方に伸び、ちょっと変わった枝ぶりに育った。
a0103465_15464566.jpg


そして毎年ポツリポツリと綺麗な紫の花をみせてくれる。
でもよそに咲いている同じ花は
葉がもっと緑濃くて肉厚だし花も色が濃く大きい。

それにうちのは、はじめ薄紫と白のツートンカラーで咲き、そのあとピンクがかって
最後は紫にと色が変わっていく。
a0103465_15405646.jpg

今、あらためて名前を調べたら“リトル・エンジェル”という可愛い名前の種類だと判明。
咲く時期も他の種類より遅めとあった。

私はてっきり肥料などをきちんとあげていなかったから
咲くのも遅いし色も薄めなのかと思ってた(^_^;)

a0103465_15414514.jpg

蕾をたくさんつけているからこれからしばらく花を見せてくれそうだけど
なにしろ枝が横に広がっているんで風が強いと花の重みで折れてしまいそう・・・
心配なんでちょっと紐でベランダの柵とつなげて補強してみた。

不精な世話しかしていないわりには
綺麗な花をつけてくれる健気な我が家の植物たち。
もうちょっと勉強してちゃんと育ててあげなくちゃね(^^ゞ
[PR]

by h-imajin703 | 2008-11-07 15:48 | green  

ポインセチアとクロスステッチ刺繍の進行状況

a0103465_18145665.jpg

a0103465_1819141.jpg

ポインセチアの短日処理は40日から70日とあったけど
ほぼ1ヶ月でここまで赤くなったのよん。
早いのかと思ったけど
もしかしてベランダに置きっぱなしにしていた時点で
もう短日処理がスタートしていたのかも知れまへん(^_^;)

街中とはいえ、3階のベランダは6時過ぎればほぼ真っ暗。
東向きだから朝日は真っ先に浴びるんで、起床時間は早くなっちゃうけど
それでもうまい具合に早寝早起きが実行されてたのかもねぇ
a0103465_18181596.jpg
こうしてみると花芽もできている。
ここまでくれば、もう短日処理は終了してもいいらしい。
でもA型のわたくしとしては仕事が始まる11月10日あたりまでは続けようと思う。

あとはクリスマスまでにどんな按配になってくれるかだなぁ~
切り戻しも適当だったからそんなに立派なものにはならないだろうけど
こうして挿し木にしたものも親株も、いっぱしに赤くなってくれたのは嬉しいねぇ♪


微妙にハマりかけてる刺繍も拡大鏡と鼻をつきあわせつつ
老眼鏡のレンズを押しつける勢いでやってますわ(*^_^*)
まぁー細かいこと、細かいこと!

お友達がやっている図柄に比べたら色も少ないし
ぜんぜん楽チンなほうみたいだけど
ちょっと刺してはまた色を変えるって作業の繰り返しは
根気なくしてできませんなぁ~

作業前に似たような色をきっちり分けとく事が大事だそうだ。
厚紙にパンチで穴を空け、そこに糸を通して色の名前や記号を書き込んでおく
といいらしいんでその通りやってみた。
a0103465_1828670.jpg


a0103465_18204662.jpg

なんとか教会の屋根あたりが完成。
早くポインセチアのところをやりたいけど
その前にどんよりとした冬の空のところをやらなくちゃ

地道にがんばろっとヽ(^o^)丿
[PR]

by h-imajin703 | 2008-10-29 18:54 | green  

色づき始めたポインセチア、 そしてトホホなマンモ検診

a0103465_17531444.jpg
短日処理をはじめて1ヶ月
ほれほれ、じんわりやんわり赤いでっしゃろ?
キャー♪やった、やった!
朝夕多少の時間のズレはあったものの毎日欠かさず
頑張った甲斐があるわぁ~)^o^(

はて、でも…
なんか真中に咲く黄色い丸っこい花部分が出てから葉(苞)が赤くなると
どこかできいたような…?
まだそれらしいものは見当たらない。
ま、いっか。
このままどんどん赤くなってくればクリスマスには
ちゃんとそれらしいポインセチアになりそうだなぁ~
楽しみ楽しみ…

いやぁ、やっぱ植物って癒されるね。
こうして手をかけてやると答えてくれることも
なんか嬉しいやん。

先日お邪魔したお友達の家の玄関にも
彼女がアレンジメントした
お花が飾ってありました。
うすら緑っぽいのは薔薇の仲間なんですって。
そこに真紅のコスモス、そして鷹の爪?
とってもキャワイイ(*^_^*)
a0103465_1754396.jpg


そうそう・・・
今日は、一大決心でマンモグラフィ検診に行ってきましたよぉ。
2年前同様、担当は男の人でした((+_+))
同じ市内で隣町のお友達のところは女の人だったというのになんでぇ~?
この歳になったら恥ずかしいも何もないやろ!ってことなの?
しどい…(T_T)
2回目だったけどやっぱり無理ぃ~っ!!
すんなりなんて受けられない!
緊張でがっちんがっちんに身体固まったんで思い通りできずにイラついたのか
私の検体がしょぼかったせいでやりにくかったからなのかは分からないけど
なんか半分キレかけてるんと違う?っつうくらいの荒々しい扱い…

はぁ…たった2年に1度のことなんだからとは思うけど
早く慣れてしまいたい。
「では、えーと…」と言われる前に
「ここ、こうねぇ~、はいはぁーい♪どぉ?こんな感じで?オッケェ?」なんて
楽しくやりとりしながらやりたいもんだわ…(^_^;)
[PR]

by h-imajin703 | 2008-10-17 18:30 | green  

17時就寝8時起床のポインセチア

今、家には朝起こしてやる子どもはいないけど
8時に「おはよう」と声をかけてやらなきゃならないのが
このポインセチアたち。
a0103465_933273.jpg

去年のクリスマスに400円で買ったものを
春に切り戻したら葉がどんどん出てきて大きくなったのが左、
切り戻した時に新芽部分をさし芽したのが右
「こども」のほうが葉っぱが大きくしっかりしてる。
「親」のほうはそれに比べるとずっと小さい葉だ。
そしてどちらも葉の色が薄いのが気になって
こりゃ完全に栄養不足だなと気づき(おそぉーい(*_*)!)慌てて肥料を施した。

で、いろいろ調べたら
ポインセチアの葉を赤くするには9月ころから『短日処理』っていうのを
しなくてはいけないそうだ。

半日以上まったく光から遮断して育てるらしい。
そうなると家の中での蛍光灯もダメだし、外においても街灯とか月明かりとかもダメで
そのために段ボールをかぶせておくという作業をしなくちゃいけないとのこと。

なんでもレシピ通りしかできない私は
最初はかぶせる時にひっかけて枝先を折ってしまうなんてことをしながら
毎日気を使ってこの段ボールかぶせ作業をしてた。

でもふと、そうだ暗くするだけなら夜誰も使わない暗い部屋に置いておけばいいんだと
ようやく単純なことに気づき
それからは洗濯機の横の流しの上に置き
ドアを閉めて寝かせることに。

寝かせる時間は5時、そして8時にはまた日の当たるベランダに出してあげる。
夕飯の準備以外は時間を気にすることのない呑気な生活の私だけど
今ゆいいつ手間がかかるのがこのポインセチアというわけ。

a0103465_962510.jpgでもでも短日処理をし始めて
まだ10日足らずなのに
よく見てみたら出てきた葉がなんとなく
うっすら赤い?

キャァ♪もう効果が表れた?

これでホントにあの赤と緑のコントラストが見られるようになったら感激だなぁ!

手間はかかるのけど楽しみ楽しみぃ(●^o^●)
[PR]

by h-imajin703 | 2008-09-23 09:20 | green  

カーネーションのその後

a0103465_14192334.jpg

わけあって葉先が茶色くなって売り物にならなくなったカーネーションの鉢がいくつか手に入った。葉先が茶色いだけじゃなく下のほうの葉が3分の1くらい茶色の鉢もあった。
それでも花は元気で蕾もたくさん、しばらくは観賞できるかと思ってたら
その後すごい勢いで枯れ初めて、蕾もほとんど咲かずにスカスカになってしまった。
根ぐされするほど水はやりすぎてないはずだし雨に当てちゃいけないというから
昼間は外に夕方から部屋に取り込んだりとやっていたんだけど・・・
で、もう思い切ってバッチリ切り戻しました。
花がなくなれば雨に当たってもいいと思いベランダに出しっぱなしに。
すると新しい芽がたくさん出てきました。
a0103465_14185128.jpg
a0103465_14201671.jpg

さし芽もできるとあったのでためしにトライ
病気の状態で我が家にきて来年もしまたちゃんと花が咲いたりしたら感動だなぁ(#^.^#)
[PR]

by h-imajin703 | 2008-06-11 14:23 | green  

咲いた♪

a0103465_19285864.jpg
丹精込めた甲斐あって・・・なんて嘘
肥料ひとつあげたことなく
ほとんどホッタラカシだったにもかかわらずこうして蘭ちゃん、咲いてくれましたわぁ
友達もたいそう不思議がっている。
『アイビーすら枯らしてる人が
何故・・・??』


花数はないけどたった一つでも咲いてくれるのは嬉しいやねぇ
これからしばらくは目を楽しませてくれるでしょう(^^♪


年末の繁忙期が終了した後
年明けからはバレンタインのチョコレート関連のパートがあって
ここんところまったくブログどころではなくなっている。
昨夜、お友達に誘われて飲みに出掛け
調子よく飲みすぎてちょっと具合がイマイチだけど
そのお友達の婿殿がたまにここを覗いていてくれてるらしく
『このごろhimajinちゃんサボってんなぁ~』と言っていたと聞き
こんなブログでも気にしてくれてる人がいるんだぁ~って嬉しくなったから
ほぼ彼の為に久々に書いてみた。
Tクン、またちょくちょく見にきてねぇ~(^o^)丿
[PR]

by h-imajin703 | 2008-01-23 19:34 | green  

我が家の“蕾”

一昨日ようやく繁忙期が終了し昨日今日と最後の悪あがき的大掃除をして
正月らしい飾りをほどこして、初めてネット購入した冷凍おせちを解凍して
どうにかホッとしたところ。
忙しくてなぁーんにも気にすることなくいたのに
植物はこうして育ってくれてた。
例の胡蝶蘭がまたまたちゃんと蕾をつけてくれましたぞ。
(祝 コブクロ、レコ大(^^)v)

a0103465_23252824.jpg

今さらながら埃をかぶった葉っぱを一枚一枚拭いてみたりしちゃた。
今年は何個咲いてくれるかなぁ~

皆様、よいお年をお迎えくださぁーい!
[PR]

by h-imajin703 | 2007-12-31 23:27 | green  

気がつけば12月だぁ~

街にクリスマス物が出始めた頃は
『もうクリスマスなんかいってんのかぁ~気が早いなぁ~』と思っていたけど
それからあまり日が経った気がしないうち気付けばもう12月だったんだぁ。
珍しく忙しい毎日を送っていたもんだから、カレンダーも今日めくったよ。
早めに用意しようと思っていた年賀状もいっこうに進んでないし
お歳暮も考えてない。
明後日は実家の母の誕生日だなぁ~また今年もメールだけになりそう・・・
子供が小さいうちは休みの日を利用してでっかいツリーを引っ張り出して
飾り付けをやっていたのにしまいこんで何年になるだろう。
a0103465_18235566.jpg

また今年も何も飾らずじまいになるかと思ったけど昨日、仕事の帰り花屋でポインセチアが
400円というのを見て思わず買ってきた。
とてもその値段には見えないほどの大きさで見栄えがする。
さっそく胡蝶蘭の植え替え用に買っておいた大きめの鉢に入れてみた。
う~ん!これだけでクリスマスって感じになってきたよ。

a0103465_18272549.jpg
あと携帯ストラップもクリスマスパージョンに。
昔ほどクリスマスに対してのワクワク感はなくなったけど
それでもやっぱりムードにはのっかときたい今日この頃だわ(*^_^*)
[PR]

by h-imajin703 | 2007-12-04 18:38 | green  

植物って健気だわぁ

きちんと世話をすれば毎年花が咲くという胡蝶蘭。
不幸にもウチなんかにもらわれて来た為にゾンザイな扱いを受けて臨終に。
日ごとぐったりとして葉がどんどん茶色になってきたんでもうダメかと思い鉢ごと人目に触れない西側ベランダに放置(^_^;)
何ヶ月も過ぎたころなにげに見てみるとパサパサの紙みたいになった葉っぱの横ちょにまだちょっと緑っぽい葉っぱが1枚。ペッタンコに萎れていたけど気まぐれに水をやって家の中に入れてみたら、なんと数日後その葉っぱがシャッキーンと立ち直っているではないのっ!
どうも枯れたのとは別の株になっているみたいなんで
慌てて鉢から生きてるほうの株を取り出し水ゴケを新しく買ってきて植え直した。
a0103465_1128980.jpg 
その後新しい葉が何枚も生まれて一昨年の2月(写真)ちゃんと花まで咲いてくれたよ。枯れかけた葉が生き返ったときも、そして蕾が付いて花を咲かせてくれた時もチョォ~!感動)^o^(
たいしたお世話もしない我が家でこんな綺麗な花を見せてくれてアリガトさんだよね。
そして去年も今年も数個ばかりではあるけど咲いてくれてる蘭ちゃん。

a0103465_11342477.jpg
ただ去年またもらったもう一鉢の蘭ともども根っこがえらくはみ出してきたのが気になっている。
植え替えて根っこを中に入れてあげたほうがいいみたいなだけど蘭の植え替えは5月ごろがいいらしい。
寒くなる時期にやっちゃいけないらしいんだけど先日いさんで大きめの鉢と水ゴケ買って来ちゃったんだよね。
今やっちゃぁいけないのかなぁ。
せっかく生き延びてるから素人判断で下手な事して駄目にしたくないしなぁ~
毎日眺めながら思案中(-_-;)
[PR]

by h-imajin703 | 2007-10-13 11:50 | green